読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3月21日(321)

春ですね〜。 しかし 七星天道 ってすごい名前だな…。 このところ気がつくと2、3日経ってて更新を忘れていることを忘れている始末(´・ω・) 日々平穏だしね。 次の休みは釣りにでも行きますかね。

3月18日(歩いて出勤)

仕事場までのんびり歩くと30分くらい。天気も良かったので気まぐれに歩き出してみました。 房総にありがちな菜の花畑も、歩いてる目線で見るもなかなかに壮観。 かつてこの山には城があったとのこと。さて、どのような姿で人々の往来を見つめていたのだろう…

3月15日&16日(食べまくり飲みまくり)

連休を利用して東京へ。 東京ついたらめっちゃ寒くてびっくり。 今回は食べて 食べて 食べて 食べてました! もちろんその間ずっと飲んでる! 非常に刺激的な旅でした! 様々な皿の作り方、表現方法、味の構成、飲み物とのペアリング…。 食というのは本当に…

3月13日(あ…やば…明日ホワイトデーじゃね…)

蘇鉄の実! どうやら激しく有毒らしいよ(´ω`) 食べるには皮むいてよく水に浸して、発酵させて乾燥させ…ってめんどくさいわ! 落ちたら芽出るのかな…育ててみようかな(`・ω・) もう3月も半ばだというのに寒い寒い銀の空。

3月10日(まな板の上の)

今日のゲストは スズキ目スズキ科のスズキさんとスズキ目タイ科のマダイさん。 スズキ目の共通点が何なのか謎。 定点観測をしながら、ふと、そこに海があることが当たり前になりかけていることに気づいた。 まぁ、事実として日常の風景なのだけれど、これは…

3月9日(古を行く)

南房の山奥には、旧道やら林道やら古道やら、かつて多くの人々が行き交ったであろう道が未だに多く残っている。 勿論、消えてしまった道も無数にあるのだろうけれど。 今日はそんな中で “乙王”という人物の伝説にまつわる道を歩きました。 場所は大体この辺…

3月5日〜3月7日(ばたばたばたばた!)

5日は親友の結婚式で日帰り大手町! 11:30開始だと思って東京着いてからのんびりコーヒー飲んでテクテク歩いてったら実は10:30に開式だったという大誤算。 席に座って5分も経たずに新郎入場。 危なかった!危なすぎた!この俺としたことが時間を見誤るなんて…

3月4日(房総日和)

日が昇って沈むだけで、 この世界は美しい。

3月3日〈女の子の日(え、あれ?)〉

雪の降りそうな危うい空。 陸と海の境界線では、空が表情豊かに語る。 ーーー 夜は、何だか無性に飲みたくて。 フェッラーリからのヴェロネーゼ。 ラルコは苦手意識があったのだけれど、今なら解るこの色気。 枝の様な角ばったところも良い。 え、なんだこれ…

2月28日(告別)

本人が居たら、きっと誰よりもこの日のことを面白おかしく話してくれるのだろう。そしてまた、自慢のハーモニカを聞かせてくれるのだろう。 さて、いつかまた会う日まで生きるとしようか。土産話の一つもないと、笑われてしまいそうだからな。

2月27日(通夜)

この日が来ることは解りきっていたことだ。少々唐突ではあったけれど、まぁ、そういうものなのだと、個人的に整理は付いている。 旅支度を済ませた祖父はどこかもう遠くにいるような顔をしていた。家の中にはまだ余韻が残っていて、明日また来れば、祖父が出…

2月22日くらいから25日

お地蔵様に見送られ、東京に着いた僕は銀座という街で仔羊を食べていた。 途中省略。いろいろあったのよ! 東京は恐ろしい街じゃ!やめられん! 東京旅行のシメは繁乃井さんの親子丼。手軽で親しみやすくて美味いので東京駅経由の旅ではよく立ち寄ります。 …

2月12日(初心忘れるべからず)

繰り返せども、夕日は毎日綺麗。 家で復習と反省。 樽感が思ったより強い。 モスカートの華やかさと相まったアフターはペパーミント。グラスホッパーの余韻に少し似ている気がする。

2月10日(ほんとは昨日更しようと思ったんやで…)

定点観測 その1。 凍りついてしまったかのような雲。初めて見た空。 からの! 定点観測 その2。 非現実感。このところ空が情緒不安定。

2月5日(えっ、もう2月⁉︎)

豚バラで燻製作りました。 高濃度の塩水に浸す方法、かつ七日間に及ぶ塩漬けは初のこと。 本当に腐らないのかっ!と、不安いっぱいでしたが無事だった様子。 タッパー開けた瞬間死臭に溢れていたらどうしようかと(´ω`) 塩抜きして一晩乾燥させ、桜のチップ…

1月21日(あ、ブログ経由は久々)

先日、連休があったもので気になっていた飲食店に行きまくった結果、財布が軽くなり身体が重くなりすぎたわけで。 そろそろ締めないとマズい。 本当にマズい。 しかし美味なるものがたくさんあってだな… イチゴの季節到来。 久々に原点のワイン。 一生美味し…

1月15日(寒い)

暗雲! 雪! 神々しい夕暮れ。 ゴッド・オブ・ウォーの新作やりたいなー。好きじゃないけど嫌いじゃない。 空と大気が激しく変化する今日この頃ですが田舎だとまぁこんなもんだったなという気もしてきます(´ω`)

1月14日(雪)

定点観測。凄まじい雪雲! 洋上は晴れてるのに…。 朝から風が凄まじく強くてしかも寒い日でした。 一瞬ですが車も凍りつく有様。 明日もこうなのかしらん(´ω`) さむさむ。 今日の夕飯。くじらの心臓。 漬けにして干したやつですね。 いわゆる くじらのたれ …

1月10日からの昨今(兎角際立ってヤバイ)

白浜は みずるめ さんで ヒゲダイのお造り。美味しいお昼ご飯。 その夕方。 木更津に在る、とある廃ビル。 かつて、この建物の中で映画「A.I」を観た。あとハリポタの賢者の石。 当時から古いビルだったけれど、その時は多くの人が訪れていた。 その頃…たぶ…

1月5日(でぶー)

三が日を過ぎ、着実にプラス成長してます。やばい。おしるこ食べたい。 この日のゲストは千倉からお越しのスルメイカさん。吸盤がまな板に引っ付く。 身も肝も美味しくいただきました。 イカを捌いたのは初めてなんですが、イカのクチバシってほんとに鳥のク…

1月1日(はっぴーにゅーいやー)

初日の出を終え、調子が出てきた午前9時のお天道様。 午後5時くらい。初日の入りのお天道様。 今年の抱負は“質素倹約”。

12月31日(おおつごもり)

定点観測。また来年もよろしく。 菜の花の天ぷらに柚子の香りを添えて。 餅焼いて。 いそべいそべえ( ´∀`) さて、お腹いっぱい。寝ます。 来年もよろしく御願い致します。

12月30日(しゃるきゅとりー)

おうちでシャルキュトリ盛り! 鶏のテリーヌ & 鶏胸肉のスモーク作った!(一番右はセントシュバインさんのベーコン) 味はマァマァですね(´ω`)改善の余地がたっぷり。ベーコンは激ウマ。 年末年始の南房総白浜はなんだか賑やかでして。バタバタと歳が暮れ…

12月28日(寒い)

休日は料理する日。 朝からトマソー仕込んでみたり。 味を三枚におろしまくってみたり。 皮引きが難しい…。 最後の最後で身がズタズタ。 結果、贅沢に8尾ぜんぶ↑に(´ω`) 合わせてイナダの照り焼き。 ホンビノスのおすまし。 そして、某超名店で食べた タチ…

12月26日(飲み過ぎ)

この数日ワイン漬け。 新しい銘柄も、昔飲んだ銘柄も。 日々勉強。 ツマミは三芳のハム屋さん “セント シュバイン” のベーコン。素晴らしい燻香。 この味を目指しているけれど全く近づけない。 キノの旅!やっと来た!

12月19日(真鯛)

低い雲は暗く、高い雲は朱く。 ーーー 鯛の頭と中骨をいただいたので炭火焼きとすまし汁と鯛飯に。 どの面から焼いたものか…そして焼き加減の判別方法が謎。 でかい。尾の先まで50cmくらいか。 出汁がしっかり。美味い。 鯛飯うまっ! 扱いは多少難しいけど…

12月17日(ついでに18日)

さざなみ 打ち寄せる。 光注ぐ。 ネフェルティネィ。 エジプト史の奥ゆかしさと儚さと力強さは孤高。

12月16日(FSS)

読みかけの御伽噺を大人買い。 もうすぐ 破烈の人形 が出てくるあたり。MHはどれも美しいナァ。

12月15日(2連休最終日は晴れたけど寒い)

頂き物のハンガリーワイン。 ピーロートさんのブラウフランキッシュ。 甘み強めながら品を失わず、テンポよく楽しめる逸品でした。 結果飲みすぎる(´ω`) 立て続けにキャンティ ルフィナ1990 完全に過ぎ去ってる感じ。 1990年。あたくし5歳。 完全に過ぎ去っ…

12月14日(2連休1日目は雨)

お久しぶりです!色々ありまして。 なかなか言葉が綴れず悶々とした日々を送っておりましたが今日から再開出来ればと思います。 ーーーー では、ここ最近の出来事を一気に。 サリーチェの99。前世紀のワイン。 ネグロアマーロってそんな熟成するか?ってあま…

12月6日(定点観測)

朝。凄まじい西風。 暮。大島に沈む夕陽。

12月5日(パンペロ)

数年ぶりにパンペロを。 刻印変わったな…。 思い出深いというか、思い入れが強いというか、僕には少し特別な酒。 長らく掘り起こしていなかった記憶が蘇ってくる。 少し、飲み過ぎてしまった。

12月4日(まぼろしわいん)

とあるワインを紹介された。 白ワイン。ブルゴーニュ型のボトル。 古いピアノを解体して組んだ樽で熟成させた、という曰く付きの代物だそうで。 色は透明感のある赤寄りの茶褐色。 香りは非常にふくよかで、確かに木樽由来らしき厚みを感じる。 口に含むと、…

12月3日(晴れ)

朝。澄み渡る空気が肺に刺さるように思うのは、不健康の証だろうかと。 夕暮れの定点観測。 月と明星の密会。 しかしまったく、日々があっという間に過ぎていく。ゆっくり考えたいことが山ほどあるのに、慌ただしく整理しているうちに日が昇っては瞬く間に暮…

12月2日(たまご)

右:スーパーで買ったやつ 中:アローカナ 左:烏骨鶏 生卵食べ比べ! 烏骨鶏の卵。 小さくてしまってて色は淡め?殻がしっかり硬い。黄身の粘度が高い気がしましたが鮮度によるものか品種特性なのかは謎。 味は端正。特筆して旨みやコクが云々というよりは雑味…

12月1日(こたつ)

ついに、東洋の島国に伝わる伝説の魔具を入手。 入った人間をことごとくダメにしてしまうという恐ろしい代物だ。 さて、みかんでも仕入れてくるか。

11月30日(無水鍋)

数日前に無水鍋を買ったわけですが、初使用はまさかのフタで牛鍋もどきというなんとも言えない申し訳ない気持ち(´ω`) 浅さがちょうどイイなと思って…。 鍋で何作るかはまだ決めてない。 簡単オススメレシピ教えて下さい(´・ω・)

11月29日(寒い)

定点観測。寒い。 おか米 コシヒカリ! 締まりのある素朴な香りとはっきりした米の輪郭。長狭米 コシヒカリと比べると繊細で上品な印象。 お供は鶏モモ肉のナンプラー炒め。 炊きたての白米二合は瞬く間に消えていったのでした…。 そして腰古井ウマい。 する…

11月28日(曇り)

おか米 ミルキークイーン。 粘りが強く、ふくよかな香りとコク。お米が甘いことを実感出来る品でした。 ご飯ってのはどうしてこうも素敵なのかと! いい米があると、いいおかずといい茶碗が欲しくなりますな。

11月27日(曇り時々雨)

おか米 到着! http://gpit-farm.com 米袋がメッチャ可愛らしくて期待増。早速食べ比べねば。

11月26日(快晴)

かわいい。 そしておいしい。

11月23日〜25日(大食)

健康診断を終え、その直後から飯を食い続ける(´ω`) 最初に口にしたのは懐かしの味。 “国分の甘太郎” 柔らかい生地と少し甘めの餡。約10年振りの味。冬の間しか店が開いていないので、なかなか出会えない故郷の味。 房総産いなだ 680円くらい。 炭で焼いて …

11月21日&11月22日(あれ、いつのまに日が経った…?)

このところ、寝転がって考えごとするとソッコーでスヤァなのだよ(´ω`) 結果的に何も推敲できない。 ハートできねー!w しかしいい天気。 おしい! からのカバ。 そして、希望見えた…のか!

11月19日&11月20日(強風)

業者から届いた荷物。 書道でやったなこういうやつ(´ω`) 雁塔聖教序とかこんなんじゃなかったっけ。 ハートこさえる練習(僕が作った) フォカッチャ!(僕は使ってない) 肉!(僕は作ってない) 儘ならない(´Д` )!

11月16日〜11月18日(概ね晴れた)

現代文明的な風景だな、と思ってシャッターを切る。 おはよう、東京。 今回は人に会ったり展示会に行ったり飯食ったり酒呑んだり。 結構忙しくて、かつ充実した二日間でした。 刺激的な二日間で正直とても疲弊したわけですが、こういう日は積極的に作らない…

11月15日(曇ってたような!)

先日いただいたポッキーをば! 風味の複雑さと余韻が通常とはダンチ!たしかにこれはモルト飲みたくなるやつです( ´∀`) 定点観測。 溶けゆく夕陽。 スーパーだった日を終え、くつろぐお月様。 明日は朝から東京です! 起きられるのか!

11月14日(曇りのち雨)

ハートを作りたi(ry 今夜は月がいつもより大きく見えるらしいですが白浜は生憎の雨で残念。 オマケに古傷が痛みます(´ω`) 5年も前の骨折跡が痛むってどういうことなのだろう。

11月13日(晴れ)

定点観測。淡い温もり。 今日は東京からワイン王子が来てくださり、気持ちよくフェッラーリを開けてくださり、見事にブショネを引いてくださり、若干本気で凹んでいらして…いやぁ、もはや懐かしささえ覚えて、不謹慎ながら個人的にはとても嬉しかった次第。 …

11月11日&11月12日(雨からの晴れ)

銀色を帯びた寒風の白浜! ちゃんと寒いです南房総。 勉強ですと言い訳し、 ビールを飲んで ビールを飲んで 飲んで飲んで 飲んで 飲んで〜 飲んで! 飲んで飲まれてー(´ω`) そんな夜。 おまけ。 テッド。

11月9日&11月10日(とりあえず10日は曇りのち雨)

11月9日 定点観測。 拡大。 拡大その弍。 閑話休題。夕飯。 アジの刺身。 レバー煮た。ニンニク入れてみたらいつもと違うニュアンス。 11月10日 今日は休み。日没直後に涙雨。 白浜は よろずや さんで夕飯。 実家ような安心感。というか懐かしい感じ。もう少…